寒いのは無理です(^^;

昨日は、妻の趣味・・というか、前にも少し書きましたけど、お仕事絡みでハマってるヘラブナ釣りにでかけました。

前回は、真夏の暑い時期だったので、日焼け対策が必要だったとは言え、暑さはそれほど苦にならないのですが、冬の寒さは身に沁みました。昨日伺った椎の木湖(管理釣り場)は昼間も6℃位で、風が強かったせいもあり、体感温度はもっと低く感じました 😯

そんな気温では、到着すると沢山のへら釣り師が糸を垂らしておりました。
寒い時期は、やはりヘラブナつりは難しいようで、超素人の私は4時間いて、ちゃんと釣り上げたのは1枚だけでした(^^;
900gぐらいの大きいヘラだったので、とても面白かったですけどね 😉

周りの、他の釣り人達はベテラン風の方ばかりで、そんな難しい条件でも、そこそこ釣りあげてましたから、やはり、餌の調合やら、ばらけ方やら・・・とへら釣りは奥が深いようです。

でも、何度も言いますが、とにかく寒かった (^^;

ベテラン風釣り師の方々は、雪山登山並みの装備の方ばかりで、簡易ストーブを落ち込んでおられる方もいましたね・・

妻は、また年明け早々にへら専科の取材でへら釣りに行くそうです・・・私は、春の暖かくなるまでは、へら釣りは休止ですわ(^^; 昨日も”へら専科“で有名師匠に一年間指導頂いてる成果か、でかいのを何枚か釣りあげておりました 😯

サックス教室 フイテマス 藤本匡光 エアロフォン

 

 

お気軽にコメントをどうぞ!!