東京都感染拡大防止休業協力金(1回目)の支給状況


6/17 第2回目の申請が開始されました


4月に東京都休業協力金について記事にしましたが


6/5追記 通知メール来ました


広告

申請後から音信不通で40日経過・・^^;

うちも2事業所を全面休業としました・・それでも家賃やらなんやら固定費は容赦なく出ていくわけでして・・ そら、ありがたくこの制度を利用させていただくことにしました。

初期の段階でオンライン申請しようとしたところ・・振込口座のカナ入力部分で、何度正しく入力してもエラーになり断念・・・なんでもそうですが、初期はバグが多いですよね・・ただ、こういう申請ものでのバグはまずいですよね^^;

その後日再度オンライン申請にトライしたところ、先のエラーは出なくなりましたが、今度は提出書類(画像化指定)を次々に添付していって、最後の確認画面になると、添付したはずの画像が見られない・・・

で、もう一回最初に戻って、添付ファイル名を申請欄に合わせてリネームして(これは自分でやり直しやすいように)、再度一枚ずつ添付つなおして。で送信前の確認画面にたどり着くと、今度はちゃんと表示されていた。まぁ・・なにが幸いしたのかは不明でしたが・・。

オンライン送信後登録アドレスに以下のメールが届きました。

あの日から40日・・・

特にその後、「これ足りませんとか入力ミスありましたよ」などの修正指示連絡(電話がかかってくるそうです)も特に来ず、だからといって支給決定連絡(メールらしい)もなく・・・

まもなく2回目の申請が始まるようで、その際に1回目の申込み番号が有ればスムーズに進むらしい。けど、その1回目が適正に処理されていないと、どうなるなんだろ・・とちょっと不安になっていました^^;

手続きが遅れている原因

どうやら、手続きが遅れている原因は、オンライン申請での申請書類の添付ミスや記入ミスや不足が多かったそうで、それのチェックに人員と時間がかかっているようです・・、webサイトがミスを誘発しやすいUIになっていたのも原因だと思いますけどね・・。ちなみに、うちは顧問税理士さんの’専門家チェック’を経て申請しましたけど・・40日経過しとるわけです・・^^;

で、変な逆転現象が起こってるようで、郵送の方のほうが支給が早かったり、オンライン申請でも申請日が初期だから早いわけでもないようです。まあ、この異常事態の中、担当部署もテンヤワンヤ間違いなしですから、仕方ない部分もあるのかもしれませんが、協力金の支給が遅れたことで、休業要請に従っていたお店などが生きていくための日銭が必要になり、心苦しいながら店舗を開けたという話をよく聞きます・・。

なんだかんだ批判はされていましたが、政府の持続化給付金はオンライン申請も簡便で、支給も気づいたら入金されていました。

広告

都の協力金申請にはマイページが存在しない・・進捗確認できない・・

今回都の協力金申請の一番残念なところが、政府の持続化給付金のマイページと違って(これも大まかにしかわからないようですが・・)、申請後の進捗状況を確認するページがないことだと思います。人の心理として、ひたすら連絡を待つだけの状況が続くと、不安が募りますし、目処が立たないことには金策するにも予定がたたない方が沢山いるわけですから。処理が遅くとも、少しつづでも処理が進んでいることを確認できれば、すこしは計画も立てられますし、先の見えない不安な心に、少しでも安堵につながるはずですよね。

どこに問い合わせれば、進捗状況を確認できるか

知人から「ここに問い合わせたら教えてくれたよ!!めっちゃ安心したわっ」と連絡があったので、共有しておきますね。

どの部署で進捗状況を確認できるかというと、東京都産業労働局の担当だということです。

上記に連絡して、1回目のオンライン申請後に来たメールの受付番号を伝えると、進捗状況を教えていただけました。※諸事情によりここに電話番号は載せられませんので、上記ページリンク中に記載があります、必要な方はお調べください、すみません。


ちなみに、うちのは申請日から一か月以上たった先月末に、無事支給が決定はしていて、これから振り込みの手続きに入るというお話でした。なんや、ここからまた一週間程度かかる場合があるとのことでした。まあ、でも、ちゃんと先方に書類がとどいて確認してもらったとわかっただけでも、安心しました。


支給決定通知メールきました  ※6/5追記

6/5朝11時30分に 東京都感染拡大防止協力金に係る支給決定通知 という件名でメールが来ました。※口座は確認していないので入金されているかは現時点では不明なのですけど。

4/24の夜にオンライン申請 → 5/29に審査完了(上記の電話で確認頂いた) → 6/2(通知書の日付)に知事決済 → 6/5にメール通知

お金の支給ということで、各部署決済でタイムラグが生じるのは仕方ないんでしょうね・・・。

入金ありました ※通知メール同日に

6/5に支給決定のメールがきまして、後日口座を確認いたしましたら、支給決定通知と同日に無事入金されていました。弊社の事業も新型コロナ前の状態に戻るには、相当な時間がかかりそうなので助かります。


おまけ

今回の政府の持続化給付金と東京都感染拡大防止休業協力金はともに課税対象だそうです。しかし、今年は多くの法人や個人事業主は赤字決算となろうと思います。だから課税対象であろうが、赤字ならそもそも法人税とか所得税かかりませんから、気にしなくてもいいんですけどね。法人税法ではこういった給付金は、以前から課税対象だったから仕方ないのかもしれませんけどね。

しかし、まぁ、ある一定の条件下では非課税だと問題出るのもわかりますが、「今回の給付金は非課税にします」とでも言っておけば、より印象はよかったのかもしれませんね^^;

なお、例の現金10万円全員給付に関しては非課税だそうです。非課税ということは個人の所得額に加算されないので、すべての人が恩恵を享受できますね。まだもらえていないですけどw


東京アラート発令しちゃいましたが、どうか休業再要請がでるレベルになりませんように・・🙏

広告
トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました