アドリブ

サックス・アドリブの基礎

ドミナント その2

「ドミナント・モーション」という言葉をご存知でしょうか? 日本語だと「解決」とか「終止形」と呼ばれてましたけど、ドミナントが トニックに進むことですね。 これは増4度の不協和な音程が、
サックス・アドリブの基礎

メロディック・マイナースケールとジャズ(メロディック)マイナースケール

レッスンで、マイナースケールの話になりました。 ※以下、細かい説明省いてますので、中級者の方以上の内容になるかもです、すいません マイナースケール(短音階)は ■自然的短音階(ナチュラルマイナースケール)
サックス・アドリブの基礎

Major key Lick 1

題名にある「Lick」とは「即興演奏においてのフレーズの一節」の ことを言います。 文章でいう「単語」みたいなものですね、Lickを沢山引き出しに入れることで 即興演奏時の そのkeyにあった Lickを使うことができます。
サックス・アドリブの基礎

メジャースケールの練習

アドリブに興味をもってくると、スケールを覚えなくては・・・と なってくる思うけど、 まずはメジャースケールを覚えるのが先決。 とはいえ僕も高校時代メジャースケールを全部譜面に書いて 練習してたけど、 結局吹ける様にはなるけど、譜面が読める ようになるだけなんよね。。 じゃぁ どうするか。。
サックス・アドリブの基礎

アドリブの基礎 その1

サックスを何年か吹いているうちに、ジャズやポピュラーにおいても ソロを吹く機会が出てくると思います。  そして なんとなく気になっていたけど、触れないように していた C-7
【webサックス教室】◆◆ アドリブ理論等 ◆◆

コード理論とアドリブの入り口

生徒さんの中でジャズを吹きたくて通ってる人 と 別にジャズじゃなくてもいいからサックスを演奏したい人と 大きく分けて二通りおるんやけど、やっぱし譜面に書かれてる コードネームが気になってきてとか、バンドとかするようになって ソロ吹かなあかん・・