サックス教室 (東京・池袋)

広告

楽しみながらサックスが上達するコツを学んでみませんか!?

ele_サックスフイテマストップイメージ

サックス教室 上達ックスって何度も繰り返す練習をしてもうまくいかない時ってありますよね?そういうときにはちょっとしたコツと、問題解決をロジックに考える思考が必要です。例えば、何度やってもできないフレーズでは「指の重心のブレ」が原因だったりします、これを治すと反復練習では克服できなかったことの改善が期待できます。

ごく昔にサックスをやってはいたんだけど・・・

30年以上ブランクが・・・60歳からでもサックスは上達するの・・・・

丈夫です!! 受講生の50%は初心者の方、また30年近くのブランクから再出発の方や、60歳以上から初めてサックスを始めた方も沢山居られます。

毎週決まった曜日・時間でのレッスンは仕事の都合で無理・・・・

サックス教室は貴方と講師の都合の合う曜日・時間に予約できるフリータイム制となっています。 月のレッスン回数も月毎に変更可能です。

受講生はどんな人が多いの?

齢層・職種・サックス歴はまちまちなのですが、大手サックス教室経験者の方が多いですね。 大手のサックス教室には、メリットもありますが、どうしても画一的カリキュラムに従ってのレッスンとなるため、 ある程度まで上達した時点で、伸び悩む時期が確実にやってきます。 サックスの上達には、ひとりひとり違った観点からの、指導計画・実践・評価・修正が必要になりますので、個人レッスンに切り替える方が多いですね。

サックスを、まだ持っていないけど、続くかどうか不安で、購入を決断できない・・・。

ックスをお持ちでない場合は、アルトサックスですと月4000円~の、ヤマハ 楽器レンタル制度がご利用いただけます。詳細はこちら → ヤマハのサックスレンタル Yサックス購入相談・選定も対応いたしますサックスを始めた理由に一番多いのが「カッコいいから」です。サックスは、でも音が出やすい楽器ですので、年齢問わず、これから音楽を始めようとする方にも、おすすめの楽器だと思います 😉

ッスンはプライベートですので、自分のやりたい曲を、伴奏オケに合わせて、無理なく練習することができます。

初めてサックスを始める方

なにより、楽しみながらサックスという楽器に、親しんでいただくように、カリキュラムを組みます。ごく基本的な部分を練習してから、早速、曲に挑戦!!曲を吹いていく中で、生徒さん自身が自分の足りない部分に気付く都度、その部分を改善する基本プログラムを行います。

経験者の方

まず間違った奏法・癖などを改善するプログラムを用意します。 ほとんどの方が、自己流の奏法などで、壁にぶち当たって悩んでおられますが、そこを改善することで、演奏力・表現力は格段に上がります。 上級者に行くための、様々な表現手法・テクニックを段階別にレッスンしていき、総合的な表現力を身につけます。 またポピュラー・ジャズ奏法には欠かせないジャズレガート奏法は、エチュードを使用し約3ヶ月で身に付けることが出来ます。

吹奏楽部・音大などクラシックからの転向者

ポピュラーサックスの基本奏法を、学んでいただきます。実際、音楽大学卒業者の方が、今まで沢山レッスンされています。 私自身もクラシックからの転向組ですから、実体験を基に、壁を乗り越える方法をお教えいたします。
音色・ビブラート奏法・ベンド奏法・ハーフタンギング・レガートタンギングなど、クラシックでは学ぶことの無かった、ポピュラー奏法を、楽曲を題材に学んでいただきます。

ご受講までの流れ

サックス教室 各種お申込みフォーム

こちら

受講生の声

◆Sさん (50代 男性  テナーサックス) 50歳になってから一念発起してサックスを始めました。最初は某グループレッスンのサックス教室に通っていましたが、なかなかスケジュールが合わず、クラスの進度から遅れが目立つようになり辞めてしまいました。そのあとMASA先生の個人レッスン教室に通うようになり5年になります。今ではサックスを吹くことでの色々な疑問点が解消され、練習も楽しくなりました。今の目標は娘の結婚式でサックス演奏をすることです、まだ彼氏が居るのかさえも知りませんが・・。

◆Oさん (30代 女性  アルトサックス) 中学生の時ブラスバンドでクラリネットを演奏していました。そのあとは全く楽器に触れることもなく過ごしていましたが、ある時楽器店でサックスを見た時に衝動買いに近い状態でサックスを買っちゃいました。サックスを買っては見たものの独学ではどうしていいかわからず、友達の紹介で先生のサックス教室に通いだしました。丁寧にご指導いただけることと、自分の気に入った曲を題材にレッスンしていただけるので励みになっています!!

◆Tさん (20代 女性 テナーサックス) ロックバンドでサックスを吹いています。人前でサックスを演奏することが好きですで、人前で吹くからには上手くなりたくてサックスレッスンを受けることにしました。MASA先生に相談してマウスピースを変えたりしつつ、音色もいぜんよりとっても良くなりましたよ。先生が教えてくれた「サックスソロでおいしいところを持っていく方法」はすごく役立っていますww 最近ではライブをみていた他のバンドからも、うちでサックス吹いてほしいってお誘いがあったりして、とっても嬉しいです!これからも頑張ります!

◆Kさん (30代 女性 ソプラノサックス) いままで全く楽器というものにかかわった事が一切なかった私ですが、ケニーGが大好きで私もあのソプラノサックスを吹いてみたいと思うようになり、ネットで見つけた藤本先生にメールをしたのがレッスンのきっかけでした。ソプラノサックスの購入の時も、一緒に楽器店に行って選んでいただきました。ほんとうは自分の予算は30万円までで探していましたが、楽器店で見たピカピカの銀色のソプラノサックスがどうしても欲しなっちゃって、大幅に予算オーバーでしたが、その場で藤本先生に、その楽器がほしいと伝えたら、先生はすごく驚いていました。今はケニーGの”Going Home”を練習しています。憧れのケニーGの曲を自分がソプラノサックスで吹いている事がとても不思議です。

◆Mさん (30代 男性 アルトサックス・ソプラノサックス) 大学時代にJAZZ研に在籍していたので、当時はそこそこ上手かったと自分では思っていましたが、社会に出てからは、たまにサックスを吹く機会もありましたけど、どんどんと演奏レベルが落ちていく自分に嫌気がさし、いつしかサックスは部屋の片隅に追いやられていました。そんな折、大学時代の友人に社会人ビッグバンドに誘われて、サックス熱が再燃し、藤本先生にレッスンを受けることにしました。大幅なブランクと大学時代に我流で演奏していたせいか、へんな癖が沢山あり、当初は先生に「エロエロサックス奏者」と呼ばれていました (笑) レッスンでひとつひとつ矯正してもらって、最近では大分改善してきたと自分でも思います。先生はメロディーの歌い方をしても大事に指導してくれます、それまではなんとなく思い付きで吹いていましたが、最近は計画してから吹くようになったことで、友達からも上手くなったといわれるようになりました!!!!!これからの目標は、いまレッスンでやっているアドリブの練習をしっかりとして、ふらっとジャムセッションに出かけたいです。

トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました