r145

NATIONAL Radio 【model R145】

前回実家に戻った時に、今では物置と化してしまった、父の写真スタジオ内を物色して、懐かしいものを見つけて、母にこちらに送ってもらった。

その中の一つが、このラジオ
NATIONAL   model R145
r145
1964年ころに、母が看護師をしていた時に買ったというナショナルのラジオ。
当時は結構高価なものだったそうです。よく考えたら、いまから50年も前ですもんね・・・。

僕も子供のころはこのラジオで
朝8時~登校前まで、MBS毎日放送「ありがとう浜村淳です」を聞いて
夜10時からは「ヤングタウン」を聞いていました。
因みに、ヤンタンバックもステッカーも、全部投稿読んでもらったりしてGETしました 笑
関西人しか分からないですよね 😆

昔はラジオにしても、テレビにしても高級品でしたから
今でいう「昭和くさい」デザインだけど頑丈で、耐久消費財として使用できましたよね。
最近の家電は非耐久消費財になり、モノへの愛着が湧きにくいような気がします。
確かに昔のテレビみたいに10年以上平気で使えたりすると、買い替え需要が減りますしね。

残念ながらこのラジオ、20年以上放置してたせいで、電池を入れても動作しませんでした。
事務所にでも飾っておいて、機会があったら是非修理してみようと思います。

サックス教室 フイテマス 藤本匡光

 

お気軽にコメントをどうぞ!!