Macintosh Classic II 電源いれてみた

事務所にオブジェ的においてあるMacintosh Classic II

わたしが20歳前半の頃に、音楽用にと一番最初に買ったコンピューターです、高かった・・・・。これまで引っ越しをするたびに捨てようか迷いながら、なんか筐体が可愛いので捨てるに捨てられず30年近く経ちましたww

プロセッサ16 MHz
RAM2 MB
ディスプレイ9インチ白黒画面、512×342
ハードディスク40MB
フロッピー1.4 MB

こんな仕様で音楽ソフトが動いてたんだから、今では考えられませんわな^^;

ん・・・電源ははいるのか??

写真の状態で電源がはいっていますwwww なんかコトコトコトコトと音を発していますが、画面にはなにも写りません^^; たしか、何年も前に電源入れた時は、画面によくわからん模様は表示されましたが、今回は完全にお亡くなりになっていました。。

中身を抜いて、筐体だけにして中にipadを仕込んだりする魔改造があるらしいので、暇なときになんか考えてみようかねぇ


広告
トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました