お別れ

ちょこさんですが、深夜に息を引き取りました。

私も妻もおりましたので、二人で最期を看取れたことは、幸いでした。
一度は呼吸困難から戻ってきましたが、続けざまにもう一度呼吸困難になり、最期は苦しかったと思いますが、暴れることなく、手の中でゆっくりとお別れいたしました。

3か月ほど前に様子がおかしくなってから、嫌いな病院に、何度も連れていかれたり、大嫌いな投薬・・・。
ここ一ヶ月は満足に水やご飯も食べられないので、注射器で注ぎ込まれたり・・きっと大変つかれたと思います。18年 これほど長く一緒にいた動物は居なかったので、色々と沢山の思い出があります。でも一昨日は、ぐったりしている中、喉をグルグルならしていました。 いままでありがとう。

サックス教室 フイテマス 藤本匡光 エアロフォン

 

お気軽にコメントをどうぞ!!