とりあえずスマホで

ここんところ、サックスを始める生徒さんには、チューナーはわざわざ専用機かわなくても、スマホのアプリでいいよ~と言っています。

ただ、難点が一点・・・性能が高すぎて、敏感すぎる 😆
3,000円位で手に入るチューナーとかは、アプリと違って計測から表示迄にレイテンシー(遅延・ズレ)が起こるけど、アプリでは瞬時に反応するので、初心者には判定が厳しすぎるような 😆
昔のチューナーには、そのあたりのアバウト具合を選べるのも有ったので、アプリでも少し甘めの判定モードとかあると、初心者は必要以上に神経質にならなくて良いかもしれません・・(^^;

とはいえ、100円程度で高性能のチューナー・メトロノーム等アプリを手に入れられるのは、便利な時代になりましたね。

あと、そうですね、練習用によく使われているのが、iReal Proですかね。このアプリは、昔からある有名伴奏ソフトBand in a Boxをアプリにしたような手軽さで、伴奏してくれます、オプションでアヴェイラブル・ノート・スケールの表示機能とかもあり、スケールを覚え出しの頃には、とても重宝するのではないでしょうか。現在、このソフト通常時は1,600円ですが、たまに安売りしてて700円とかになるので、それ見つけた時は迷わずポチってくださいw

20年くらい未来に、あなたの理想のサックス音色で、頭で想像するだけで、その通りに華麗にサックス音を奏でるアプリが出て来たとしても、本物のサックスは止めないように!!
AIに負けないように練習しておきましょう 😆

サックス教室 フイテマス 藤本匡光 エアロフォン

 

お気軽にコメントをどうぞ!!