奈良漬

子供の頃、奈良漬けは大の苦手で、両親は好んでいたため食卓には常備されていましたが、私が箸をつけることはありませんでした。
しかしまぁ、大人になってくると味覚も変わってくる(鈍感になってくるらしいですが)、今では好物漬物のトップ3にはいります。

しかしまあ、奈良漬けは漬物の中でも比較的高価な部類ですよね、んで結構当たり外れというか、酒を呑めないわたしにとっては、酒カスがキツ過ぎるのもありましてね(^^;
妻はそもそも漬物が苦手なんで、漬物を買ってくることは無くて「食べたかったら自分で買って来てね~」です。ただ、唯一奈良漬けは食べられるとの事で、よくよく聞いてみると妻の祖母が毎年奈良漬けを自宅で漬けてて、それがとても美味しかったということでした。

そこで、お祖母ちゃんに”祖母ちゃん奈良漬けレシピ”を聞いて、去年は試しに数本だけ漬けてみたところとても美味しかったので、今年は沢山漬けてみることにしたようで、先日の久々の日差しに、妻がベランダでウリの天日干しをしていました。

ただ、天日干しに至るまでに塩漬けで約一か月かかってて、この天日干ししてから酒かすに付け込んで更に1.2ヶ月・・・
めちゃくちゃ手間がかかるらしいのと、結構酒かすやらなんやらで経費もああるみたいですわ(^^;
結果的にはスーパーで買った方が手間と時間考えると安いのは間違いないのですけど、家で作るとまた格別な味わいも有るもんでしてね。
はよ、食べられる日がくるのを楽しみにしています。

妻の記事のがわかりやすいか・・・・ww https://ameblo.jp/kotsugi/entry-12498069258.html

コメント

タイトルとURLをコピーしました