なんだか怖くはない怪談

夏ということで、ライトな怪談話ですww

昔サポートさせていただいていた某女性アーティストさんが昔から霊感がつよくて
私はあまりその辺りは気にしないたちなのですが、その人と仕事していた期間には、いわゆる「不思議な体験」もしたりしましたが、その話は置いといて。

そのアーティストさんから、学生時代の夏休み終わりころに体験した話を聞いたのが印象にのこってまして。

仮に、そのアーティストさんをAさんとしますけど、当時二階建ての一戸建て(都内のご実家)にお住まいだったAさんは、昼間一階リビングでテレビを見ていたそうです。
そしたら、その時だれも居ない二階からドタドタと物音と話声がしてきたそうで、Aさんにしてみれば良くあることらしく、それほど気にもせず無視してリビングでテレビを見ていたそうです。

次第にその足音は一階に下りてきて、リビングに入ってきたそうで、どうやら小学生くらいの男の子が、なんやら連呼しながら、リビングを横切って消えたそうで、その連呼していた言葉が

「テスト テスト テスト テスト テスト テスト・・」

 

夏休み明けの課題テストが気がかりなままなのですかね・・
サックス フイテマス。

コメント

タイトルとURLをコピーしました