作り方がわからん・・^^;

先日Youtubeにアップした RUE って曲は友人の藤木君が作った曲ですが、ジャンル的にはアンビエントになると思います。

再生回数が稼げるジャンルでもないんですけど、聞く人の想像力とかその時の状況とか、イメージが広がるジャンルではないかと思います。聴くこと を目的とする音楽ジャンルでもないですしね。

で、個人的には20代後半くらいにアンビエント系などの活動を少しだけしていた時期も有ったのですが、この年になって改めて演奏してみると、なんといいますか『性(しょう)に有っている』ことに気づきました。まったくもって商業ベースの音楽ではないですけどねw

で、自分でも作ってみようとキーボードの前に座ること一時間・・・どうやって制作していいのかまっっったくもってわからん^^;

藤木くんに制作方法のコツとかある?? 『とくには・・決まりもないし・・』たしかに、そういうジャンルだもんね。普段は藤木くんも某有名アイドルグループに楽曲提供したりしているわけで、その楽曲とはまっっっっったくもって制作方法が違うそうです。

サックス奏者としてはメロディーはほんの数分で出来上がることが多いのですが、いつもだとそれにChordつけたりから始めますけど、アンビエントってメロディーらしいメロディー要らんようなきもするし、かといってオケ作ってからアドリブで適当に吹くのも違うような気もするし。

無宗教だし『宇宙からのエネルギーがどうのこうの』とか無いしww 思想的コダワリもないわけでして、まぁ、別にアンビエント系だからって根っこの部分にそういう概念はいらないと思ってるけどね。

昔聞いたサックス奏者ポール・ウィンター氏の方向が一つの指針かもしれないですけど、あれは氏の音楽だし、自分なりに模索しつつ方向性みつけないとアカンかもですわ。

しかーーし、なんどもいうけどカネにならん音楽ジャンルに手を出そうとしとるぞワシww

トップへ戻る
テキストのコピーはできません悪しからず・・
タイトルとURLをコピーしました