トラックボールマウス

広告

20年以上ぶりにトラックボールマウスを購入 ほんとうはBluetoothのワイヤレス方式のが楽なんですけど、DAW使っているときって基本的にWindowsのBluetooth機能は使わないようにするため、USB有線式のものにしました

こういうやつです↓


昔使っていたときは、シンセサイザーのキーボード上の狭い空きスペースで普通のマウスを動かすのに難儀してたら、アレンジャーの先輩にトラックボールを勧められて買ったのが最初でした。トラックボールだと基本的に置き場所固定で操作できますからね。しかし、いつからかまた普通のマウスに戻ってたんですけど、何年か前からマルチディスプレイが当たり前になって、普通のマウスだとどうしても画面をまたいでのカーソル移動する場合、何度かマウスを中に浮かせて、カーソルを移動する癖がついていて、その影響か一日作業していると手首が痛くなることが多くて、今一度トラックボールに戻してみることにしました。

購入したトラックボールではマルチ画面でも親指操作だけで3画面でも平気でカーソル移動できるので、これに関しては問題解決!! しかし、これは慣れの問題ですが、久々にトラックボールを使ってみると頭が混乱します^^; いつもの癖でトラックボールマウス本体を動かそうとしてしまったり、いままで使ってなかった親指を使うようになったからか、左クリックをする際に人差し指がなんか『左』でない感覚で、一瞬躊躇したりね。まあ、慣れてしまえば良いことなんですけど。

付加価値的に便利になったのは、機能を割り振れるボタンにCUBASEなどでの縮尺拡大の『H』と、縮小の『G』それぞれのショートカットを指定してやったら、結構使いやすくなりましたわ。

マウスを酷使する職業の方では、マウスによる腱鞘炎というやつもあるそうで、手首しんどいとかそういう人にもトラックボールマウスはいいかもしれないですね。

トップへ戻る
テキストのコピーはできません悪しからず・・
タイトルとURLをコピーしました