50歳代・60歳代からサックスを始める

最近では50代 60代 からサックスをはじめる方が多いです。

今うちのサックス教室にも60代以上の方が何人もおられます。
皆さん最初に心配されるのが
「この年からサックスはじめても大丈夫・・・」という所みたいですが、

今までの経験からいうと、全然大丈夫ですし むしろ練習熱心な方が多いので、若手よりも早く上達する場合もよくあります。

結局のところサックスの上達は練習量で決まってくる事と、「年の功」で、練習にロジカルに取り組まれることで、効率化も図れるのではないでしょうか。

ですから、「思い立ったが吉日」是非サックスを始めてみてください 😛

一人生徒の方を紹介します。
Hさんは壮大な夢を60歳から計画し実現されようとしてます。Hさんはいまも某会社の副社長を務めておられて、海外を飛び回る生活をされています。そしてもともとの趣味は山登り。

趣味 といっても本格的で、世界の名峰を登っておられます。そして今の夢が ヒマラヤ山頂でサックスを吹く!!

普通の人なら「夢」で終わりそうですが、Hさんは現実にされるかも知れないです。着々と計画を進めておられます。
僕も 空気の薄いところでサックス吹けるのか・・・とか 気温-20度だとメタルのマウスピースはキツソウとか考えています w 昔やった仕事で 苗場スキー場の仕事でさえ死ぬかと思ったほどでしたから。。。

60代になっても 僕もあんな生き方が出来たら素敵だな・・と思います。
でも・・・
「先生も一緒に行きますかー」
「か・・・考えさせてください・・・」
Hさんより年が25位下なのに・・俺は・・ダメダメです。。。。

サックス教室 フイテマス 藤本匡光

 

お気軽にコメントをどうぞ!!