【webサックス教室】◆◆ 奏法編 ◆◆

Aerophone

循環呼吸について

某所でエアロフォンを演奏した時に"息どこですってるんですか?"と質問を受けました。実のところ、演奏する曲によっては循環呼吸を使っています(^^; 特にバイオリンやギターとかの曲をエアロフォンで演奏する際には、ホントはここで息継ぎしたくないけど・・苦しいし・・・となる事があると思いますが、そういう時に循環呼吸できると、演奏の幅も広がります。 エアロフォンのこの動画でも、ギターとシンセの演奏は、主に循環呼吸使ってます。 しかしながら、サックスにとってもエアロフォンにとっても必須……
寄せられた質問から

そ・・そこまで飾らなくても・・・。

滋賀県Kさんからの質問です。 クラシック系サックス(ブラスバンド)からポピュラーに転向しようと練習しています そこで しゃくり奏法を学びたいのですが、どう練習すればいいでしょうか?  「しゃくり奏法」 正式にはベンド奏法のupの事ですね。 ※ベンド奏法は細分化すると色々な種類がありますが、大きく分けるとベンドアップとベンドダウンがあります。 個人的には「しゃくり」というのは、悪い意味でとらえているので「しゃくり奏法」っていう呼び方はNGです :lol:  しかし、けっこう検索……
サックスを練習する

オルタネイト・フィンガリング

今日は、サックス特殊奏法の一つ【オルタネイト・フィンガリング】をやってみましょう。 今回は、運指は割と簡単なのに、カッコよく聞こえる飛び道具的オルタネイト・フィンガリングフレーズを練習してみましょう
MASAX音源視聴コーナー

「Badinerie 」J.S. Bach ソプラノサックス

バッハの「Badinerie 」をソプラノサックスで吹いてみました。 この曲は高校生の時に、サックス4重奏で、アンサンブルをやってから好きで、今でもよく吹いてます。
サックスを練習する

サックスで1/4音階の練習 【中級~上級向け】

さて一つ練習方法の紹介です。 上級者編になりますが。 1/4音階の練習です、半音階の半分ということです。 1/4音は quarter tone といいます。 サックスは基本半音階(クロマティック)楽器ですからquarter toneの運指は デフォルトの運指にはありません。
サックスを練習する

サックス演奏の装飾技法

さてさてサックス フイテマスかー 今日は装飾技法についてです。 レッスンでもある程度歴のある人はココがメインになってきます。 とはいえ装飾技法にも段階がありますので、おいおい順を追って説明する つもりです。  そもそも装飾技法とはなにか と簡単に説明すると「譜面にかかれてない音符を足したり、
サックスのタンギング

タンギングについての考察

今日はタンギングについてです。 しかしながら タンギングのやり方 について書くわけではなく、 考え方 といったところです。 タンギング を 音を切る と一言で言ってしまうと、
サックスのタンギング

サックス特殊奏法

皆さんから頂く質問のなかに 特殊奏法 について 聞かれる事があるんですが、正直なかなかwebで説明するのは 僕の文章力から言っても無理がありまして・・・  なんとなくここではこういう感じーくらいで流してください 笑 ■ポルタメント■  ポルタメントは起点の音から終