ソプラノサックス 演奏

「Badinerie 」J.S. Bach ソプラノサックス

バッハの「Badinerie 」をソプラノサックスで吹いてみました。

この曲は高校生の時に、サックス4重奏で、アンサンブルをやってから好きで、今でもよく吹いてます。
曲は80秒くらいしかないんですけど、タンギングと指のリンクやら、いろんな要素が入ってて
なんとなく調子の悪い時に、これを何回も吹いているうちに、復調できます。

自身の「ウォーミングアップ」的な曲ではあるのですが、結構集中して吹かないと
指がまわりません・・・ 😆

ソプラノサックスで吹いてますが、原曲より半音二つ下げた調にしてます。
ようするに、原曲のフルートの譜面(in C)を、そのままソプラノサックス(in Bb)で吹いてます。
tempoは125bpmで演奏しました。

顔は映ってませんが、必死の形相で吹いてたはずです  😆
右手の小指が立ってしまうのは、悪い癖なのでマネしないでくださいね 😯

みなさんもエチュードがわりに、ゆっくりから是非チャレンジしてみてください。

サックス教室 フイテマス 藤本匡光

 

お気軽にコメントをどうぞ!!