元気が戻ってきたのはいいんだが・・

うちの老猫 チョコさん、先日書きましたけど、ここのところ体調を崩しておりまして、心配しております。

で、難儀するのが、投薬でして、ほんと薬を嫌がるので、口を半ば強引にあけて、喉の奥に薬を放り込まなければなりません。
失敗して、舌の付け根辺りに薬が届かずに、手前に落ちてしまうと、猫さんは苦さのあまり30分ほど大量の泡をふくのですよ・・。

我が家では、私がチョコの口をあける係で、妻がお薬を喉の奥に置く係で、ここ数日なんとか投薬しておりましたが、チョコさんの元気が無かったこともあり、それほど抵抗する気力もなかったのか、比較的大人しく、されるがままだったチョコさんですが、今朝は大惨事になりました・・・

20年近く猫飼っていて、ここまで強烈に噛まれたことは初めてで、深めの穴が3箇所・・、噛まれて反射的に指引っ張ちゃったので、その穴から裂傷・・・大量に出血してしまいました(^^;
ライオン・トラも同じ猫科のどうぶつでしたわなぁ、スイッチが入るとこうなりまのすわな・・油断していまし😣

今日サックス吹けるのかね・・😅
強烈な脈打つ痛みがねぇ・・。

まあ、チョコさんが、これだけ噛めるようになったのは、多少体力戻ってきたんですかねぇ😅

サックス教室 フイテマス 藤本匡光 エアロフォン

 

お気軽にコメントをどうぞ!!