渋滞とゲリラ豪雨

東京都民はGO TOキャンペーンから外れたこともあり、近場で・・・という感じですが、昨日は妻もお仕事がOFFになったので、このくっっっっっっそ暑い中「よし!!蕎麦たべにいこう!!」と思い立って、バイクで出かけることにしました。

妻もバイクには乗っていますが、今回はハーレーでニケツで乗り出しました。しかし、すでに駐車場でバイクカバーを外してエンジンかけるまでに汗だく・・
さらに、バイク乗るときにはプロテクターの入った夏用メッシュジャケットを着るので、またそれがメッシュとはいえ走らないとタダの長袖の上着になるので激アツ🥵

片道70キロ行程でそのうち40キロは高速道路の予定で走り出しましたが、高速に乗って10キロほど行くと渋滞が・・・いつものお盆なら渋滞しているけど、このお盆は渋滞してないと甘く見てました^^;
バイクって渋滞の車列の間をすり抜けできるとお考えの方も居ると思いますが、「正しいすり抜け」は交通違反にはならないそうですが(車線をまたいでのすり抜けは違反)、高速道路の渋滞中のすり抜け走行は、渋滞中は車線変更する車が結構多くて、接触転倒事故リスク大幅アップとなるわけで危険は冒せません^^;
東京から近場といえば、結局うちらが考えていることと同じようで、行きの渋滞途中の出口から下道に回避しましたけど、同じ考えの方が多く下道も大渋滞・・ バイクで渋滞にハマると、まさに地獄の暑さになるわけでして・・


そこから更に渋滞にハマること数十分・・・「よし、帰るぞ!!」と引き返すことにしましたw
で、また降りた高速入り口まで引き返して、結局いつもの大型パーキングエリアで、これまたいつものラーメンたべました^^;

どうでもええけど、プロテクタージャケットには肩部分にもプロテクター入ってまして、肩パットみたいになってると、写真やと痩せて見えへん??ww こ・・・これは、バブル時代にみんな肩パット入ったジャケット来てましたけど、そういう効果があったのかねぇ😏

しかーーーーーーーーーーーーーし、ご飯食べてるとみるみる雲行きが怪しくなって、雷鳴が遠くでとどろき出しまして、遠くの方には雨柱・・・外に出てみるとみるみる雷鳴が近づいて来ていましたが、妻にどうしょーーか聞くと「よし、帰ろう!!」と言いよりまして、まあ確かに雨が降り出してから止むまで数時間ここに居るのもねえ・・。
カッパも持ってきていませんでしたが、なんとか家まで逃げ切りセーフを狙ってパーキングエリアをでて走り出したところ、100mも走らないうちにバケツを引っくり返したような豪雨 雨柱の中に突入してしまいました😏昨日・今日とテレビのニュースでやってた埼玉のゲリラ豪雨、まさにアレの中でした。

50メートル先も見えないくらいの雨で、久々のずぶ濡れ走行で首元に当たる雨が痛いし・・。多分車の中からうちらを見た人は、可哀想・・・という目で見たことでしょう^^; ドラレコ確認したら雨しか写ってなかったですわ。ただ、先程まであんなに暑かった身体がクールダウンして気持ちよかったですけど・・・

まあ、バイク乗りにとってはアルアル話で「暑い時期でよかった~」「洗車できたーー」くらいにしか考えていないんですけどねぇ^^; アホでしょ・・

ここのところ、新型コロナ禍で通勤電車を嫌ってバイク人口がジワジワ増えてきているようですね、ただ、ここのところバイクによる単独死亡事故のニュースが多くなっています・・・安全運転でバイクを楽しみましょう。

トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました