振り幅ひろすぎやっっ

広告

コロナ禍になって約1年近くになり、みなさんもそうだと思いますが外食の機会は極端に少なくなりました。とはいえ、『感染対策を徹底しているお店』かつ『お客さんもそこらへんしっかりしている人たちが集まるお店』もありますから、そういうお店にはたまにランチに行く機会もありますよね。

先月、前々から行きたかった都内のハンバーガー専門店(個人店)のランチにようやく行くことができました。
店に入る前に、お店の人がマスクや消毒徹底しているかとか、お客さんが大声で話している人が居ない雰囲気かなど、ほぼ無意識にチェックしてしまいましたが^^; 問題なさそうなのでウェイティングリストに記名して外においてある椅子で15分ほど待ちました。価格帯はランチで1500円前後と決して安くはないのですが、ハンバーガーって基本的にこのあたりの価格帯が多いですよね。

で、とりあえず、そのお店の名前を冠したバーガーを注文しました。

どうです、美味しそうでしょ~ 初めて食べたお店でしたが、たしかに人気店だけあってとても美味しくいただきました。


しかしこのお店に初めて行ってから少し経った先日、また食べたくなって行ってきました

前回とは違うバーガーを注文しました。運ばれてきたバーガーの見た目は、前回同様文句無しで美味しそうでしたが、しかーーーーし、味が・・・とにかく塩っぱくて塩っぱくて、なにを食べさされているんだこれは・・・というレベルで最悪でした。今回頼んだバーガーがそもそもこういう塩っぱいモノかもしれないけど、そうは言っても食べ物として過度な塩っぱさでした。そういえば、つけ合わせのポテトも、前回と違って同じソースのはずなのに前回とは別物の味がするし・・・。
お・・・おれが味覚異常か?? と確かめるべく、帰りに某ハンバーガーチェーン店で照り焼きバーガー買って食べました^^; いつもの味でしたwww

結局、このお店って味付け安定していないのかな・・・初回美味しかったのに 残念・・・
つぎの美味しいハンバーガー店探しに旅立ちます。

トップへ戻る
テキストのコピーはできません悪しからず・・
タイトルとURLをコピーしました