今年はよく神戸に帰ってます

今年は神戸にしょっちゅう帰省していますが、ほぼ毎回所用を済ませて、とんぼ返りなので、あまりウロウロはできないんですけど用事先から歩いて帰路についてみたりして町並みの変化を感じています。

震災以後町並みは激変していますけど、今回帰って一番変わったなぁと思ったのは

この写真を見ても神戸にゆかりのあった人にしかわかりませんが、旧三宮「SOGO」の看板が「阪急」になっていました。先月末をもって「SOGO神戸店」は閉店、翌日から「阪急百貨店」としてリニューアルしたそうです。
https://www.kobe-np.co.jp/news/sougou/201910/0012749629.shtml
子供の頃から神戸の百貨店といえば「SOGO」でしたので、よく買い物にも行きましたしね。

無くなってしまうものもあれば、わたしが中学生くらいのときにウロウロしてた神戸の地下道をあるいていると、懐かしいものを発見

神戸市民なら一度は行ったことがあるかもしれない「メトロ卓球場」が昨年リニューアルしてまだ営業を続けていました。昭和46年開業らしいので、もう50年近く営業していますね。
https://www.hankyu-hanshin.co.jp/file_sys/news/6204_14f67e92f83abceafad417794070daa51052e226.pdf

地下にずらっと卓球台がならんでまして、子供の頃は友達とよくここに来て何時間も卓球してました。
現在の料金体系より、もちろん安かったですしね。さらに現在は日本の卓球界も盛り上がっていますし、今後も営業は続いていくことでしょう。今回は一人で帰ってたので、卓球できませんでしたけどね。

震災後、神戸の元町商店街は閑散としていた時期がつづいてたようですが、今回休日ということもあってか、元町商店街には、たくさんの観光客が見受けられ活気を取り戻していました。
しかしながら街には、まあ神戸だけではないのですが、高齢者の方がとても多くて、特に私が住んでいる地域ですれ違うのは、ほぼお年寄りだけ・・という事に驚きました。市バスは高齢者割引があり乗客の7割方お年寄りでしたので、比較的すいてて座席にすわっても次の停留所ですぐお年寄りが乗ってくるので、座るのをあきらめました^^;

余談ですが、帰りの新幹線で新大阪から乗ってきた若い外国人女性が、ずっとスマホを使って日本語の勉強をされていました。母国語を入力すると日本語の意味が漢字とローマ字で表示されるアプリを使ってられて、ちょっと気になって横目で見ていたら。

「満腹」

「食べ過ぎ」

「椅子」

・・・・・・・椅子っっってどういうことやねんっっっ」とつっこみそうになりましたww

コメント

タイトルとURLをコピーしました