ボトルだらけや

普段使っているトートバッグの中整理しとったら、アルコールの入ったスプレーボトル2本でてきよりました。一番小さいやつはズボンのポケットに常備しとるやつです。

家にも更に小分けされた容器が何本もありますし・・・。まあ、皆さんも似たような状況だと思いますけど、コロナ前だと『潔癖かっっ!!』とツッコまれるタイプの人になっとりますわな。

去年、消毒用エタノールを1.5Lくらい手に入れて、これらの小分け容器に補充しつつ使っておりますが、思ってた以上に消費スピードは遅くて、まだ備蓄は半分くらいしか減っとらん。勢い余って酒造メーカーさんが作った5L入の消毒用アルコールを買おうとしてたけど、思いとどまってよかった笑

しかし、アルコール消毒が店に入るごとに置いてあると、なんや最近は『おい、ここのアルコール消毒液はめっちゃ薄いやん』とかわかるようになってきてません?? まあ、店によっては別成分の消毒液もあるので一概にはいえませんけどね。
アルコール消毒液の弊害もあって、やたら大量に出てくる噴霧器では、革のバッグとか靴にかかってしまうとシミになったり、これだけ日々アルコール消毒を繰り返しているせいか、なんやいつも手の甲とかがむず痒くなったりね。
ちなみに、うちの事務所とかではアルコール系はやめて、コロナに有効とされたベンザルコニウム塩化物希釈液を使っています。これはいわいる逆性石鹸とよばれるものらしく、個人的にはじゃぶじゃぶ使っても、痒くなったりしないので安心して使っています。まあ、これも商品名だとオスバンSという名前で売っているものが有名なんですけど、一つの容器600cc入からコロナ対策として有効な希釈割合(100~200倍希釈)にすると、一本買うと60L~120Lも消毒液ができるという・・・なのに、3本ももってます汗 薬局で安く売ってますよ。まあこれはエンベローブ系であるコロナウイルスには有効性が認められましたが、ウイルスでも構造の違う系(くわしくはようわからん)には効果がないとか。なんや、ややこしいね。コロナも含めて他ウイルスにも効果のある万能消毒液は消毒濃度希釈エタノールみたいだけど、さっき書いたみたいなやたら希釈されてそうなエタノールはぜんぜんあかんらしいし。

なんのはなしや笑

Related Posts

トップへ戻る
テキストのコピーはできません悪しからず・・
タイトルとURLをコピーしました