サックスの良い音色を創る

サックスの良い音色を創る

ソプラニーノサックス

引き続きソプラニーノサックスも練習をつつけているが、やればやるほど、シビアな楽器だと感じる。 受け持つ音域が高音域であるので、ピッチに関しては言うまでもないが、それには"正しい音程"という指標があるので、コントロールしてあげれば、上達していく事ではあろう。 パラパラと適当に吹くのは、なんとなく体裁を保っているように聞こえるのだけど、バラードを吹いてみると、丸裸になり危うさがまる聞こえになる・・個人的にはソプラニーノでバラードが吹きたいわけでして 8-O さらに問題は "音色" ソ……
サックスの良い音色を創る

サックス演奏のT.P.O

僕が20歳代前半の時、イカ天(「いかすバンド天国」という勝ち抜きバンド合戦といいますか、そんな番組でした。)をはじめとした、バンドブームがありました。 その中で、勝ち抜いた とあるバンドにはアルトサックス奏者がいました。僕よりも大分年上そうな方でしたが・・・
サックスの良い音色を創る

サックス奏者にしか分からない事

サックスには純正品(部品)から交換する事で、効果を上げるとうたわれる、細かなマイナーチェンジ部品が色々と開発、販売されていますよね。 マウスピースもそうですし、サムフック・サムレスト・リガチャー・ストラップ・タンポ・棒バネ・各種ネジ・メッキや塗装・通電処理・・・挙げていくときりがありません。
サックスの良い音色を創る

サックス奏者自身の持つ音色

「楽器としての身体」ではないかと思っています。 「 好きなサックス奏者と同じ、マウスピース・リード・リガチャーにしたのに、あんな音でないやんかっっ :-( 」 こんな経験は皆さんもあると思います。 たとえば、貴方の憧れているサックス奏者が、目の前で演奏していて、その演奏で使っていた
サックスの良い音色を創る

サックスの音色を創る旅

サックスの音色を創る旅  サックスをはじめとして、管楽器などの吹奏楽器は音色を 創るためにとても苦労しますよね。 これには10年単位で練習と試行錯誤が必要になってきます。  まず色々とセッティングなどを自分向きに作っていく作業を 絶え間なく模索しながら、呼吸法・奏法など様々など様々な 要因を解決していく必要もあ
モバイルPC