Ornette Coleman

サックス奏者Ornette Colemanが亡くなりましたね。
フリージャズの巨匠ではありましたが、音色・フレーズ・リズム・表現力
どれをとっても超一流の音楽家でした。
何気ないフレーズが鮮烈で なんというかグワッッッッて襲い掛かってきたと
思った次の瞬間メローな音色でゾワゾワしてきたりと、
まさに天才です。
“ジャズの壁”をコルトレーンが目まぐるしい転調で
崩していったことと、Ornette Colemanがやろうとした、やってきた音楽は
結局”高み”の同じ方向を目指して進んでいたのではと思います。
氏の提唱した「ハーモロディクス理論」は結局いまだによくわからないんですけどね 汗

お気軽にコメントをどうぞ!!