CPAP

CPAP(シーパップ)をご存知ですか?
知っている人は同じ悩みの方なのかもしれませんが(^^;

睡眠時無呼吸症候群の治療器です、治療と言ってもこれで根治治療ができるわけでなくて、リンクを見てもらえれば分かると思いますが、睡眠時に無呼吸状態にならないように、強制的に空気を送り込み症状を緩和するための機器です。

CPAPを医療機関から借りるには(基本的には販売されていない)、毎月CPAPレンタル代4,000円程度と付随する診察の合計5000円程度かかるようなのです。
金額はそこそこかかるといっても、身近にこのCPAPを使っている方が居られて、使用以後はすごくスッキリ目が覚めるようになった!!と仰っておられたので、わたしも「それなら是非借りてみてぇ~~」となり、先月予備検査(自宅で睡眠時に器具を装着してデータを取り、それを医療機関に送り返した)をしました。

んで、先日ようやく病院で、そのデータを踏まえての受診日!!
なんか、借りてみたい一心で、ちょっとワクワクして受診に向かった私はオカシイです・・(^^;

で・・・先生から診断結果や治療方針の話を聞いてましたが、一向にCPAPの話はでてこない・・あれれ・・・・
意を決して先生に尋ねてみると
「CPAPで対応をするほどの数値はでてないですよ」

そうなんです、なんかデータを鑑みた総合得点みたいなのがありまして、CPAPを借りるにはその点数をクリアーしなくてはならないようです 😆  本来は喜ぶべきなんでしょうけど(^^;

で、まあ良かったら歯科で睡眠時無呼吸症候群用のマウスピースを作ることをお勧めされました。

丁度来月歯科の定期健診があるのでその際に作ろうかとも思ったのですが、アマゾンに売ってる熱で成形するタイプの自由樹脂を使うのがめっちゃ安かったので、買ってみて歯型とって装着して寝てみました。

初日は違和感半端なくて、なかなか熟睡できなかったようですが、それでもいつもより昼間眠くなることは少なくて、2日目はわりと眠れていたようで、その翌日昼間は全然眠くなりませんでした。。なんや・・こんな簡単なことで改善するとは 😆

ただ、これも根治治療ではないわけで、まずは「ダイエット」することが根治治療につながる事は知ってます・・はい・・わかってます(^^;

いちおうここ一週間、食事管理で数キロおとしましたが、もともとのスタート体重が大きいので、数キロといっても誤差範囲ですわな・・ 😆

サックス教室 フイテマス 藤本匡光 エアロフォン

 

お気軽にコメントをどうぞ!!