ベル麻痺とサックスのアンブッシャ

ベル麻痺 って知らない方も多いと思いますが、僕も数年前に発症した時まで知りませんでした。
簡単に言うと「原因不明の麻痺症状」でして 😯
教室 区切り線

wiki pediaによると
【引用ここから】
ベル麻痺
(ベルまひ)とは、顔面神経の麻痺によって障害側の顔面筋のコントロールができなくなった状態のことである。顔面神経麻痺の原因として脳腫瘍、脳卒中、ライム病などがあるが、原因が特定できない場合にベル麻痺と呼ばれる。
【引用ここまで】

教室 区切り線

僕の場合は、ある朝起きて、いつも通り歯磨きをして、口をゆすごうと水を含んだら、左口角から水が全部こぼれ落ちました。
自分ではもちろん口を閉じているつもりだったんですけどね・・正直何が起こったか自分で理解できませんでした。
「脳梗塞」と焦って、かかりつけの病院が車で数分なので、そのまま病院に行きました。

病院につくとすぐに脳梗塞かどうかを調べるテストみたいなのをやらされて、どうやら原因は、脳ではないようだと先生が仰ってホットはしたものの、そのまま検査を色々とやりました。
で、結果的に「原因不明」=「ベル麻痺」と診断されました。

原因不明なので、基本的に確立した治療法はなかったのですが、ステロイド製剤での症状好転が知られているとかで、その治療を受けることにしました。
ただ、先生曰く「最悪、このままサックスは吹けなくなるかもしれません。」
聞いて、めっちゃ、びっくりしました 😯
サックスを吹くには「完治」が大前提で、残念ながら麻痺が残る症例もあるとのことでした。

先生は僕がサックス吹くこと知ってたんですけど、僕自身は、えらく動揺してたので、その時までサックスのこと忘れてたのです 🙄

確かに、麻痺した部分は、左半分の口輪筋・笑筋周辺でアンブッシャ必須の筋肉です。
水を含んだくらいで、ヴゥ゛゛゛゛ワァァァって漏れちゃうので、到底サックスは無理そうです。
「症状が改善するにしても、最低でも一か月はサックスを吹けないでしょうし、それ以上の期間になることも覚悟してください。」と先生にたたみかけられて、凹みつつ入っていた仕事を事情を話して諸々手配しました。

その日、麻痺と精神以外は元気だったので、事務所に行き、ものは試しとサックスを吹こうとしてみました。
そしたら、息は漏れ漏れで、筋肉がいうことを聞かないのでアンブッシャは崩壊です。なんとか息をいれても、音は今日サックスを始めたばかりの、サックス超初心者の音しかならなくなっていました 8-O 麻痺当時、サックス歴25年以上が、一瞬で中学二年の春、サックス初日に戻っていました。

その時に 「おぉ・・・俺は時間をかけてアンブッシャを作ってきたってことなんやね」と、変に冷静に納得しました 😆
教室 区切り線
その後、幸い2ヶ月ほどで徐々に元にもどり完治いたしましたが、謀らずもサックスのアンブッシャは時間をかけて、作って来たものなんだと認識しました。
ゆるゆるでは勿論息漏れしますし、かといって、力いっぱい締めるものでもないわけですよね
教室 区切り線
わかりにくい例えかもですが・・・・※だれも望んでないでしょうけど、絵にしました 😆
筋力比較
水の入ったバケツを、手を下に下げて、比較的筋肉は弛緩した状態で持つのは持てますよね。

バケツをできる限り引きの筋力で上げて持ったままキープするのも、そんなに疲れないですよね。

手を伸ばして中途半端に半分の高さくらいまで持ち上げたまま、その態勢を維持するのはキツイですよね。んで、手がプルプルしてきますよね。

 

 

 

 

 

教室 区切り線
アンブッシャに関わる筋肉は、③の中途半端に持ち上げている状態に近くて、しかも奏法・表現に応じて柔軟に筋肉が対応しているわけですね。柔軟にキープできなくなってくると、口角あたりがプルプルしてくるのは、③の状況と同じですね。
筋肉同士の釣り合いが崩れてくると、筋肉同士の綱引きが始まっちゃってプルプルプルとなっちゃいます。

ですから、アンブッシャは緩めすぎず、締めすぎず、なんていうか、ふわっとしたアンブッシャを目指してみてください ・・・わ・・わかりにくい強引マトメですいません 😆  😆

サックス教室 フイテマス 藤本匡光

 

 

 

サックス演奏と歯列矯正

愛媛県 Sさんよりの質問です。
教室 区切り線
わたしは現在歯列矯正中なのですが、サックスを始めたいと思っています。
矯正中でもサックスを吹くことは出来ますでしょうか。

教室 区切り線

face_icon 現在まで、私が教室で教えていた生徒さんの中にも、歯列矯正中だった方が何人もおられます。
当初は私も気になって、その方の担当歯科の先生に聞いてもらったり、私のかかりつけの先生にも伺ってみましたが、「特に問題ないですよ」とのことでした。

Sさんはすでに矯正中とのことですが、うちの教室に通っている生徒さんが、これから歯列矯正をはじめる という事がありました。
その時は、結構ご本人は大変だったようです・・。
というのも、やはり歯列矯正具を付けて一か月程度は、歯茎・歯骨(?)などが慢性的に痛いようで、サックスも吹けなくはないけど、どうも落ち着いて吹けないということで、二か月教室をお休みになりました。
そのあと2か月して復帰されてからは、問題なく吹けるようになってましたけどね。

現在矯正中の方は、サックスを始めるにあたって、特に注意することはないと思いますが、
すでにサックスを吹いていて、これから矯正をはじめる場合は、歯列矯正開始後1.2か月は、サックスを吹けなくもないけど、痛みが出て、それほど練習に身が入らない状態になるかもしれません。
まあ、そういう時は無理して練習しなくていいと思います 😉

サックスをすでに吹いている方が、これから歯列矯正をする場合は、担当歯科医の先生に、サックスを吹く件も相談してみるのがいいかもしれません、現在では色々な歯列矯正方法があるようですので、最良の方式があると思いますから。

サックス教室 フイテマス 藤本匡光

 

サックス奏者と腱鞘炎

熊本県Kさんからの質問です。
border
高校からサックス始めまして、それから30年ほど趣味でサックスを吹いています。
最近どうも、指の付け根が痛いのですが、これは腱鞘炎でしょうか。
border
Kさんの職種等も関係してくるので、一概にサックスが原因で腱鞘炎です とは
言えませんが、仮にサックスが原因での腱鞘炎だとして書いてみます。
区切り線
サックス 腱鞘炎

腱鞘炎は、PCの入力をするお仕事など、指を酷使するお仕事に多いようです。
んでサックス奏者にとっても他人事ではないですね。
僕自身も、左手の人差し指付け根は、慢性の腱鞘炎なんですよね・・。

楽器全般に言えることだと思いますが、演奏するということは、指を普段より
酷使するとともに、それぞれの楽器に合わせた、指の角度を維持するので、
やはり無理がかかる部位が出てくるようです。

私の知り合いのサックス奏者にも、やはり慢性的に腱鞘炎を抱えている方は、
少なくありません。んで、私も含めて、専門家に相談・治療しています。

私の場合は、痛みがひどくなった時に、整体の専門家に施術してもらいます、
すると、とても楽になります。
サックスを吹いている以上、どうやら、職業病としての腱鞘炎と、うまく付き合う
必要があるようでして・・ :-x 寒い季節になると、きついんですけどね 😥

border
ただし、以下は、サックス演奏時、しっかりと矯正してください。


◆サックスの持ち方(支持)が正しいこと。
   (両手親指の角度、それに付随する手首の角度)

◆フィンガリング・ホームポジションの指の角度

要するに、サックスを支持して、吹いているときのフィンガリングポジションが誤っていると
必要以上に筋肉や腱に負担をかけるようなので注意が必要です。

border
まずは、Kさんも病院を受診していただき、専門家のもと治療していただいて、
なおかつ、腱鞘炎の原因がサックス演奏のようなら、サックス演奏時、必要以上に
筋肉や腱に負担をかける支持になっていないか、こちらもレッスンなどで、
プロのサックス奏者に
相談してみてください。

border

サックス教室 フイテマス 藤本匡光

 

サックス演奏と口内炎

質問をいただきました
「口内炎が出来て痛い時に、サックスを吹きますか?」

口内炎に関しては、実はよく質問されたりします、みんな経験あるんでしょうね 😛
私も、もちろん経験ありますし、いまでもたまになります。

口内炎に効果があるといわれているのは、ビタミンB・ビタミンCらしいですが
予防的に摂取してればならないか・・というと、たぶんそうでもないですよね。

僕が口内炎になる一番の原因は「咀嚼(そしゃく)中に、誤って口の中を噛んでしまう」です。
んで、翌日あたりにそこが口内炎になって・・・ お喋りしながら食べなきゃ、そうそう噛まないんだろうけど 😯

サックスのアンブッシャーにかかわるところに出来たら、そらもう最悪です。
頬の内側あたりでも、サックス吹いてる時の口腔内の気圧上昇で、痛い場合もありますよね 😐

border
★口内炎は重大な病気のサインの場合もあるので、必ず受診してくださいね。
border

以下は僕の場合の対処療法ですが
口内炎が、突然できることはそんなにないので、出来そうな気配や、「噛んだ時」には
事前に薬を塗っておきます。

薬局にも口内炎用の薬が売られてますけど、
口内炎には様々な原因があるようで、潰瘍化すると一大事になるらしいから
ひどいときは必ず口腔外科に行って診察をうける。
薬も市販より、処方してもらうほうが保険適用で安上がりだし、効果も高いと思います。

サックス 口内炎 薬
僕は、このテラマイシンが相性がいいらしく、寝る前に塗っておくと
翌日には改善されています。
まあ、しかし・・・これ・・・めちゃくちゃ苦いんだよね・・  🙄
ともあれ、口内炎になった時に、一度口腔外科を受診して、薬を処方いただき、手元に薬があると
すこしは安心ですね。

サックス教室 フイテマス 藤本匡光

サックスダコ 

先日ソプラノサックスの生徒さんが 右手の親指のサックスサムフックにあたる
部分が痛い と言ってたんですが
「サックス奏者の証」
が出来つつありました。

文筆業の方には ペンダコ があるように、手にはその人の職業などが
現れてくるものです。
サックスの場合は ペンダコ ならぬ サックスダコ が右手のサムフックに
あたる部分にできてくるわけです。
痛みがでるのは形成されつつある段階ですね それを通り越すと痛みはなくなります。
ただあたっている部分の皮膚の表面的ないたみなら サックスダコ ですが、関節の
場合は構え方に問題がある場合が殆どです。

特に右手と左手の親指は楽器の安定を保つには誤った支持方法を取っていると
関節に無理がかかり 関節炎・腱鞘炎(バネ指)の原因になりますね。
正しく持っていても20年・30年のサックス歴の方には腱鞘炎になる方も居られますが、
10年とか15年で腱鞘炎になるのはちょっと持ち方に問題がおおいようです。

区切り線
僕もサックスダコには僕も思い出があります。
まだ21歳だった時に幸運にもプレイボーイジャズフェスティバルで
故Grover Washington Jr氏と同じステージに立たせていただきました、
競演ではないですよ 笑 めっそうもない 笑

Grover Washington Jr氏はフェスティバルのオオトリでjust the two of us
やワインライトを演奏されて、とにかく感動しました。

そしてジャズフェス終了後の打ち上げパーティーで
同じテーブルの横にGrover Washington Jr氏が座ってとなりに奥さん・・・
緊張しまくりだったのですが、
氏が「お前のサックス演奏を聞いたよ!!」と声をかけてくれました、

すると突然Grover Washington Jr氏が右手の親指をだして
「どうだ おれのサックスダコすごいだろ お前も見せてみろー」と微笑みながら
僕の右手親指を引っ張って
「おれの方が大きい!!! 勝ったぞー 次会うときにまた勝負しよう」と
いわれました 笑

「このタコはサックス奏者の証だから大事にしろよ!!」
深い言葉をいただきました。
氏のアメリカの住所など連絡先までいただきましたが
残念ながら99年に他界されてしまいましたね。

いまでも氏の音楽をよく聞きますが、そのたびにあのゴツイ 氏のサックスダコを
思い出します。

今勝負またできたとしても
「まだおれの方が大きい!!! また勝ったぞー 次会うときにまた勝負しよう」
っていわれますがね 笑

grover
てか・・・俺も若いね 笑 やせてるし・・。

サックス教室 フイテマス 藤本匡光