サックス 口内炎 薬

サックス演奏と口内炎

質問をいただきました
「口内炎が出来て痛い時に、サックスを吹きますか?」

口内炎に関しては、実はよく質問されたりします、みんな経験あるんでしょうね 😛
私も、もちろん経験ありますし、いまでもたまになります。

口内炎に効果があるといわれているのは、ビタミンB・ビタミンCらしいですが
予防的に摂取してればならないか・・というと、たぶんそうでもないですよね。

僕が口内炎になる一番の原因は「咀嚼(そしゃく)中に、誤って口の中を噛んでしまう」です。
んで、翌日あたりにそこが口内炎になって・・・ お喋りしながら食べなきゃ、そうそう噛まないんだろうけど 😯

サックスのアンブッシャーにかかわるところに出来たら、そらもう最悪です。
頬の内側あたりでも、サックス吹いてる時の口腔内の気圧上昇で、痛い場合もありますよね 😐

border
★口内炎は重大な病気のサインの場合もあるので、必ず受診してくださいね。
border

以下は僕の場合の対処療法ですが
口内炎が、突然できることはそんなにないので、出来そうな気配や、「噛んだ時」には
事前に薬を塗っておきます。

薬局にも口内炎用の薬が売られてますけど、
口内炎には様々な原因があるようで、潰瘍化すると一大事になるらしいから
ひどいときは必ず口腔外科に行って診察をうける。
薬も市販より、処方してもらうほうが保険適用で安上がりだし、効果も高いと思います。

サックス 口内炎 薬
僕は、このテラマイシンが相性がいいらしく、寝る前に塗っておくと
翌日には改善されています。
まあ、しかし・・・これ・・・めちゃくちゃ苦いんだよね・・  🙄
ともあれ、口内炎になった時に、一度口腔外科を受診して、薬を処方いただき、手元に薬があると
すこしは安心ですね。

サックス教室 フイテマス 藤本匡光

お気軽にコメントをどうぞ!!