空き時間にカラオケつくっとります・・

youtubeに上げるためのカラオケつくっとりくます。
前回のアップからちょっと間があいてしまってますしね・・

youtubeに上げる楽曲は著作権の関係で、まずカラオケを作らんと、はじまらん・・・
原曲を何回も聞きながら、使っているDTMソフトにパート毎にカラオケを制作していきます。
この作業が何だかんだ結構時間かかります・・・
IMG_4354

データができたら、今度はそれぞれのパートに音源をあてていきます。
できるだけ原曲に近づけて生っぽくしたいんだけどね、なかなか難しいとこです。
ミュージシャン呼んで演奏してもらったほうが全然早いし、レベルも上がりますが
いかんせんyoutubeは趣味みたいなもんなので、予算はありません 笑

私の場合、こここまでだいたい15時間くらいかかります  😯
鍵盤がすらすら弾ける人ならもっと早いんでしょうけど・・・

んでようやくサックスを録音します。
正直ここまでくるとメロディーは譜面なくても覚えちゃってるくらい
原曲を何回も聞いてますから、ほとんど譜面は見なくても吹けます 😆

サックス録音したら、整音してカラオケとMIX作業をします。
サックスにエフェクトかけたり、その他パートにもそれぞれイコライジングやエフェクト等をかけていきます。

煮詰まってくると、ここで音がグッッッッッッッッチャグチャになります 笑
そういう時は後日の時間のある時まで放置します 笑

サックスを入れたのができたら、今度はマスタリング作業です・・
ここがいまだにうまくいかない時が多いんですよね・・・難しいです。。

やっとこさ音ができたら、今度は映像にする作業です。
これも慣れるまではめっちゃ時間かかりました。
映像と音は同録しているので、基本的にはピッタリと合うんですが、使っている
編集ソフトがちょっとアホタレで、なかなか音と映像のタイミングが合わなかったりします・・

それからレンダリングしてアップすれば完成ーーー です 😛

って何の話しとんねんね 笑

ようするに次作ってるので、しばしお待ちくださいー。
今回のはカラオケのパート打ち込みまでは終わりました~ので 😆

sax_border_line

お気軽にコメントをどうぞ!!