「譜面は読めたほうが幸せ!!」でしょ? その②

前回の 「譜面は読めたほうが幸せ!!」でしょ? その① が出来てから
この章を進めてくださいね 😉教室 区切り線

さて、今回は休符が混じるパターンをやっておきましょう。
サックス教室 譜面の読み方
これは「タン タタ」 でしたけど、これの「タン」の部分を休符にしたのが
休み16 となります。
タン タタ」 の 「タン」 がお休みになるのでうん タタと読んでください。
教室 区切り線
サックス教室 譜面の読み方


教室 区切り線
このように「休符を読むこと」は非常に重要です。

同じように
教室 区切り線
跳ね 「タッッ」 の最初の付点八分音符を休符にすると
休み16-2 「うんっっ」となりますし  ※1
教室 区切り線
サックス教室 譜面の読み方

 

教室 区切り線
サックス教室 譜面の読み方 「タタタ」 の 真ん中の八分音符をお休みにすると
休み3連 「」  例の「コタツ」でやると 「」となります。
さらに、もう一つのパターン
サックス教室 譜面の読み方 「んん」  例の「コタツ」でやると 「んん」となります。 ※2
教室 区切り線
サックス教室 譜面の読み方


教室 区切り線
※1 と ※2 は非常に微妙なタイミングの違いになりますが、音楽的には大きな差異があるので、理解して練習してください!!

他にも、いろんなパターンはありますけど、基本の歌詞から、お休みになる部分を、「うん」とか「ん」とか「すっ」とかに置き換えて歌ってみてください。
教室 区切り線

次回は「タイのついていない複合のパターン」で練習してみましょうかね 😎
教室 区切り線2
サックス教室 東京 池袋 サックスバナー 「譜面は読めたほうが幸せ!!」でしょ? サックス教室 東京 池袋 サックスバナー

その①
その②
その③
その④
その⑤
その⑥
教室 区切り線2

サックス教室 フイテマス 藤本匡光

 

お気軽にコメントをどうぞ!!