本日の選定

先月選定依頼いただいていたのですが、品薄が続いていたため選定本数が集まらず、年を越してしまいましたが、入荷連絡ありましたので、急遽アルトサックス セルマー リファレンス
アンティークゴールドラッカー(彫刻入り)の選定に行って参りました。

ほんと、このモデルは、え~~~色してますわねぇ~

言わずと知れたこのモデル 息を入れた時の抵抗感と、音の密度とキメ細やかさ、それでいて非常に安定したコントロール感があり、自身で楽器を鳴らしている満足感が得られます。

今回ご依頼いただいた方は、楽器経験をエアロフォンでスタートされて、やはり本物のサックスがやってみたい!!と、初めてのサックスでリファレンス・・・うらやましい限りです(^-^

セルマーは結構個体差がありまして、まぁ、もちろん合格点以上での個体差になりますが、今回も個々、方向性の違う楽器たちでしたが、最終的には安定性・音域のバランス・ピッチ感・ダイナミクス変化による音質・・等々、いい感じの個体を選定できました。

しかし、まあ・・・今回の選定でリファレンスの潜在能力の高さを再認識いたしました。なんせ、息を入れた瞬間・・・音を出すことが楽しいんですよ ;-) 選定なのに基礎練習したりしてましたww

コミコミ50万円代後半の予算が必要となりますが、それくらいの価格帯でアルトサックスお探しの場合は、間違いなくお勧めな機種です!!

サックス教室 フイテマス 藤本匡光 エアロフォン

 

YAMAHA 82z alto 選定

Kさんに頼まれていたYAMAHA 82z alto(モデルチェンジ後) の選定をしてまいました。

以下個人的感想ですが、まずタンポのレゾネータがメタルに変更されましたので、前モデルよりも反応は良くなっていると思うのですが、正直そこまでの変化は個人的には感じません(^^; モデルチェンジ後何度も吹いてはいるのですが、本日もやはり旧モデルとの差異はそれほどないような、旧モデルも元々反応良かったですからね 😛

ただ、モデルチェンジでのデフォルトネックの変更は結構大きいと感じます。
モデルチェンジ後はV1ネックがデフォルトになりましたけど、このネックは個人的には好きな鳴り方をしてくれます。わりと太目の音がなるわりに抵抗が少ないので、上から下まで楽に吹ける感じです。
旧モデルのC1ネックも好きですけどね。

今回は楽器店に4本用意していただいて、それぞれ吹き比べましたが印象としては個体差が大きかったです。もちろん全てサックス本体としてレベルの高い次元での違いではありますが、ぱっと吹いた時の印象や音域による息の入りがそれぞれ違いました。
ネックの個体差もあるので、色々と組み合わせを変えてみましたけどね。
音程はとりやすい楽器ですので、扱いやすい楽器というのは旧モデルから変わりませんけど、フラジオ領域はモデルチェンジ後の方が伸びのいい音がする印象です。

総合的に見て”素直な楽器”という感じですね、「わたし!奏者色に染まります!」みたいな 😳
昨今はよくも悪くも味付けされた楽器が多い中で、この感じはありだと思います。
旧モデルと吹き比べてみるのもいいかもしれませんね、好みが分かれるところではありますが。

写真を撮り忘れたので、文章だけでした(^^;

 

サックス教室 フイテマス 藤本匡光

 

ヤナギサワ アルトサックスA-WO10 選定してきました。

北海道からご依頼いただきました、アルトサックスの選定にいってきました。
ご希望いただいたのは ヤナギサワA-WO10

このモデルは都内でも品薄で、なかなか手に入らないので、入荷時期が未定の店も多いのですが
今回はタイミングが良かったようで、お世話になっているお店に尽力頂いて数日で手配いただきました。

63_360x585

 

 

 

ヤナギサワ管楽器

http://www.yanagisawasax.co.jp/saxophones/view/33

 

 

 

 

今回選定させて頂いて、やはりこのモデルはとても完成度が高い!!
実売価格は30万円台前半なので、YAMAHA 82Zあたりの競合となりますが、82Zとの印象の違いは
適度な抵抗感をコントロールしやすいといいますか、出したい音色に応じてアンブッシャでのコントロールがスムースに行える感じです ※何を言うとんねん!! という突っ込みはご容赦ください 笑
あと、個人的にフィンガリングがメチャクチャやり易くて、バネ圧が丁度いいのか、キーが指に吸い付いてきてくれる感覚でした。練習が楽しくなるモデルですねぇ。
特に、今日選定した一本は、自分が欲しくなりました・・・そこは我慢しました 笑

先日はセルマーも選定させて頂いたのですが、このモデルはセルマーの方向性とはすこし違うといえば違うのですが
日本人の手の大きさなどによりマッチしたモデルで、個人的にはとてもお勧めです。

ほんと、予算価格帯で82Zを買おうと思っている方も、一度ヤナギサワA-WO10吹いてみて、自身の好みで考えてみるといいですね 😛

サックス教室 フイテマス 藤本匡光

 

どのサックスから始める?

福岡県 さっちんさんからの質問です。
教室 区切り線
これからサックスを始めたいと思っていますが、アルトサックスにするかテナーサックスにするか迷っています、おすすめはどちらでしょうか?
教室 区切り線

サックス

face_icon  答えからいいますとどちらでもよいと思います・・・ 😉

さっちんさんがサックスを吹きたいなぁと思ったキッカケはなんでしょうか??
誰かのサックス演奏・または曲に魅せられたのであれば、その人・曲がアルトだったのか、テナーだったのかで決めていいと思います。
とはいえ、なかなか最初はアルトサックスなのかテナーサックスなのか聞き分け・見分けつきませんけどね 😯
周りにサックス吹いている友達が居たら、それを聞いてみてください。
てか、好きな奏者が居るならどちらにするか悩んでないか!? 😆

なんとなく、女性はアルトを選ぶ人が7:3位で多くて、男性はテナーを選ぶ人が6:4位で多いような感じですけどね。
それぞれのサックスの音域が、アルトは女性の声域に近いですし、テナーはその逆と、そういうのも関係あるのかもしれませんが、正直なところよくわかりません。

上達はどちらが早いか と聞かれることも多いのですが、テナーもアルトも差異はないですね。

僕のところにサックスを始めたいけど、どっちにするか迷っている人には、実際にアルト・テナーそれぞれで演奏してあげて、「どっちがグッッときました??」的な選択方法をとったりもしますけど 😆
アルト・テナーを、生でだれかに聞かせてもらうのも選択方法の一つではありますね。

たまに「サックスはテナーから始めたほうがいい」とか、その逆の説も聞いたりしますが、僕的には、ほんと、どちらでも良いと思うんですよね 🙄

・・・・・余計に選択迷わせてしまったような・・ 😯  すいません 🙁

まぁ、迷って決まらないようならアルトサックスで!  ← とか言ってみます 😯
教室 区切り線
余談ですが、最初のサックスにソプラノを選ぶ人はブレがないというか、「ケニーGが好きだから」とか理由がはっきりしてることが多くて、アルト・テナーは眼中にない場合が多いです 😆
もちろん、初サックスをソプラノから始めても上達しますからご安心ください。

サックス教室 フイテマス 藤本匡光

 

リサイクルショップで中古サックス購入

東京都Mさんより質問いただきました。
border
「大手リサイクルショップチェーンで、アルトサックスを見つけました、買っても大丈夫でしょうか?」
border

そうですね、最近ではハードオ●さんとかにも、沢山サックスが売られていますね。
僕もよくハードオ●さんには行くのですが、その際に、サックス売り場には必ず立ち寄ります 😛
サックス陳列

販売されている金額的には、妥当な値付けがされていますね、「激安」ってこともないのは事実です。
大手リサイクルショップさんには、必ず査定のプロの方が居られますから、サックスの買取価格も、販売価格も適正相場なんでしょう。

ただ、楽器専門店ではないので、売り物のサックス自体は「現状渡し」が基本のようです。
サックスは、自分で調整とか修理できる人はそうそう居ませんから、リサイクルショップでサックスを
購入した場合、購入後にサックス専門店か、サックスのリペアができるショップに、調整に出す必要が
あります。
ですから、販売価格+調整代(程度にもよりますが、1.3万円~くらい)を見越して、お買い得か判断してみてください。

販売されているサックスのメーカーにも注意が必要です。
ヤマハ・ヤナギサワ・セルマー・・・辺りなら、元のつくりは悪くないので心配ないですが、凹みのあるものなどは
後で余計に出費がかさむ可能性が高いので、避けたほうが無難です。
また、もともと廉価品を販売しているメーカーのものは、ピカピカの新品同様でも避けたほうが無難です 😎

さらに、中古品ですと付属品がそろっていない場合もあります。
たとえばマウスピースがなければ+1万円~
ストラップも数千円~ と別途費用がかかることも注意が必要です。

「総費用」を念頭において判断してみてください。

サックス教室 フイテマス 藤本匡光

 

サックスを買うなら

楽器選びに関しては、まず自分の予算を明確に決めてください。

それと今一度サックスを本気でやりたいかどうか自分に問いただしてください・・・。安い買い物ではないですからね。

サックスという楽器は、他の楽器に比べてプロユースのものであっても30万円前後で手に入ります。しかし30万て・・・・そー簡単に出せる金額でもないでしょう。

入門用といっていいのかわからないですが、10~15万円前後で探すのが妥当なところです・・・。

サックスの大手メーカーにはセルマー・柳沢・ヤマハなどがあります。ヤマハ・柳沢は価格帯のバリエーションも多く、なかなかお手ごろです。

さて本題です。初心者の方が自分一人で楽器を買うのはやめましょうー。
もちろん楽器吹けないですから、必ず楽器を吹ける人についてってもらって、選定して もらってください。

あと店選びも重要なポイントです。自分の欲しいメーカーのモデルが
最低でも何本か在庫がある、もしくは選定日に用意のできる楽器店が好ましいですね。
管楽器には俗に言う「あたり」「はずれ」があります。「こいつ音痴やなー」とか「鼻詰まってる」反抗的なやつ」・・・・などなど。ネックの部分を替えるだけで凄く良くなるのとかを見分けていちばん「いい子」をつれて帰ってください。

選定は非常に重要ですから、あなたの身近にいるサックスの人にお願いしましょう。

サックス教室 藤本匡光

サックス選定承ります!!

東京にお住まいでない方でも、私が責任を持って楽器選定し
楽器店より直接発送が可能です。

face_icon今後、安心してサックスを吹けるように、サックス選定を是非ご利用ください 😉

教室 区切り線
選定料金

一律 18,000円(税込)
選定手順
1 まずは予算をお決めください、メーカーと機種が決まっている
場合は提携店舗と価格を相談できますのでお伝えください。

2 選定料金をお振込み頂き、確認後選定日を決定いたします。
※選定1回目でいい楽器がなかった場合は再度入荷次第選定
いたしますので、多少お時間をいただく場合があります。
また人気機種・希少機種は在庫状況によりお時間をいただく
場合がございます。

3 選定が終わりましたら楽器店より支払い方法などのご連絡が直接ありますので
カード払い・振込みなどご選択ください。
楽器店への入金確認後2日ほどでお手元に楽器がとどきますー。
詳しくは私の方に連絡ください。

■選定に同行頂くことも可能ですので、その際は日程の調整をお互いいたしましょう!!

お問い合わせはこちらから
//sax-players.net/offer/

教室 区切り線

サックス教室 フイテマス 藤本匡光