ヤナギサワ アルトサックスA-WO10 選定してきました。

北海道からご依頼いただきました、アルトサックスの選定にいってきました。
ご希望いただいたのは ヤナギサワA-WO10

このモデルは都内でも品薄で、なかなか手に入らないので、入荷時期が未定の店も多いのですが
今回はタイミングが良かったようで、お世話になっているお店に尽力頂いて数日で手配いただきました。

63_360x585

 

 

 

ヤナギサワ管楽器

http://www.yanagisawasax.co.jp/saxophones/view/33

 

 

 

 

今回選定させて頂いて、やはりこのモデルはとても完成度が高い!!
実売価格は30万円台前半なので、YAMAHA 82Zあたりの競合となりますが、82Zとの印象の違いは
適度な抵抗感をコントロールしやすいといいますか、出したい音色に応じてアンブッシャでのコントロールがスムースに行える感じです ※何を言うとんねん!! という突っ込みはご容赦ください 笑
あと、個人的にフィンガリングがメチャクチャやり易くて、バネ圧が丁度いいのか、キーが指に吸い付いてきてくれる感覚でした。練習が楽しくなるモデルですねぇ。
特に、今日選定した一本は、自分が欲しくなりました・・・そこは我慢しました 笑

先日はセルマーも選定させて頂いたのですが、このモデルはセルマーの方向性とはすこし違うといえば違うのですが
日本人の手の大きさなどによりマッチしたモデルで、個人的にはとてもお勧めです。

ほんと、予算価格帯で82Zを買おうと思っている方も、一度ヤナギサワA-WO10吹いてみて、自身の好みで考えてみるといいですね 😛

サックス教室 フイテマス 藤本匡光

 

お気軽にコメントをどうぞ!!