タンポ

「ビンテージ」と呼ばれるサックス機種

YANAGISAWA SN-600

結局、なんだかんだ悩みましたが、知り合から1960年代後半か1970年頃のヤナギサワのソプラニーノ・サックス SN-600を手に入れました。ほら・・10万円の給付金もあったし・・・でも電動自転車かっ
DTM音楽制作

サックス宅録テクニック ピンマイク録音時のノイズ低減処理 第1回

サックスなど管楽器をピックアップマイクで録音した際に生じるノイズの除去・低減方法について解説しています。1/2
寝言

自己責任ネタ

私がレッスン前にへんなチューブだしてコルクに塗ってたら、生徒さんに「コルクになに塗ってるんですか~」と聞かれまして・・。 マウスピースパッチとかもそうですけど、"サックス用"となると結構割高にな
寝言

届きました。

例のソプラニーノサックス届きました。 特急航空便で送ってくれたみたいで、昨日の午後には手元に届きました。まぁ、送料は50$かかってますけどね・・ しかしながら、本体価格・送料・諸税を入れても、この
サックスの調整

タンポのべたつき

寒くなってきましたね・・・この時期になると、サックス吹き終わった後、管内に沢山の"水"が溜まりますね。 よく、あの水分を"ツバ"と思っている人がいますけど、あれは管体を通る暖かい空気(息)が、管
サックスの調整

オーバーホール

サックスを含めて管楽器の主治医でもあるリペアマン、職人さんです。 私は10年以上、とある個人のリペア職人さんにサックスを診てもらってたのですが、残念ながら、その方がお歳ということもあり昨年引退されまし
楽器による音色の違いとは

silverメッキのサックス

最近アルトはずっとselmer SA80-Ⅱを使っていますが、派手なシルバープレートの新入りです。 てか、よくよく考えてみるとシルバープレートは今まで一度も買っていませんでした 😊 今までアルト
サックス雑学

G#キーべとつき対策(自己責任)

皆さんもサックス吹いた時に、G#キーがトーンホールに貼り付いてしまってて、音が変わらないとか・・ベタついてて運指とタイミングがずれるという経験ある方が多いのではないでしょうか。 G#キーのバネ圧調整
池袋サックス教室日記

セルマー ソプラノMk6

年配の生徒さんが、たまたまお知り合いがお持ちだというセルマー ソプラノMk6を持参された。ご友人はもうサックスを吹かないということで、30年ほど眠っていた楽器を譲ってくれるということで、試し吹きをお願
サックスの選定とは

YAMAHA 82z alto 選定

Kさんに頼まれていたYAMAHA 82z alto(モデルチェンジ後) の選定をしてまいました。 以下個人的感想ですが、まずタンポのレゾネータがメタルに変更されましたので、前モデルよりも反応は良
サックス雑学

サックス奏者と輪ゴム

昔先輩に「本番には、ポケットに予備リードと輪ゴムを数本入れておけ」と言われたことが有ります。 以後、楽器ケースには輪ゴムを入れておく癖ができましたが 笑 何に使うかというと、不意に棒バネが折れてしま
サックスの調整

キーオイルを差す頻度

群馬県Eさんからの質問です。 サックスのキーオイルは、どれくらいの頻度でさすのでしょうか?   キーオイルは私も持っていますが、いつ頃買ったかも定かでないくらい、前からあります 😄 たぶんオイル
サックス雑学

毛のついた棒・・!?

兵庫県Hさんの質問です。 サックスを演奏後、毛のついた棒っていうか・・をサックスに差し込む商品がある様ですが、使ったほうがいいでしょうか? 多分というか、毛のついた棒っていうと、サック
◆◆ 雑学編 ◆◆

サックスのタンポ交換 by 自分

近くにサックスのお店がなくて、タンポ交換を自分でやってみようと思いますが出来るでしょうか? の回答です。
サックスの良い音色を創る

サックス奏者にしか分からない事

奈良県Tさんのご質問 サムフックを交換してみたいなぁと思っているのですが、実際交換すると、どんな効果がありますか? サックスには純正品(部品)から交換する事で、効果を上げるとうたわれる
◆◆ 豆知識 ◆◆

オクターブ上のG G# A 辺りのガラガラ音とかノイズとか。

サックス初級者によくある、オクターブ上のソ・ソ#・ラあたりのガラガラ音について解説しています。
サックス雑学

正体不明。。。。。。。

写真の楽器は実家に20年近く埋もれてた楽器なんです、 多分1950年代の楽器だと思いますが、その名も スカイトーン ・・・・・ なんという安易なネーミングなんでしょう。。。 旧西ドイツ製と刻印があり
サックスの調整

サックスの調整

サックスは見て分かるようにメカニカルですよね、簡単に言うと 精密機械な訳です。 精密機械を維持するためには調整も必要ですし、時には故障もする 訳で、そのときには楽器店などに調整・修理を依頼します。 サ
「ビンテージ」と呼ばれるサックス機種

ビンテージサックス

ビンテージサックスとはサックスの歴史において当時の優れた技術・職人技の楽器をさします。クラシック奏者はビンテージ楽器には興味の無い場合がほとんどですが、ジャズ奏者にとっては羨望の楽器ではないでしょうか
トップへ戻る
テキストのコピーはできません悪しからず・・
タイトルとURLをコピーしました