ブルズアイ新製品 ”サムフック”

なにかとお世話になっているブルズアイから、新製品のサムフックが発売されました😀 → http://bullseyeenterprise.com/

小山さんが事務所にお越しいただいた際に、このサムフックをお持ちくださったので、早速セルマーのテナーに装着してみました。

サムフック自体は、変えても他人が聞いて気付くほどの変化は無いんですけど、中音のレ・ミあたりの抜け方が変化するので、交換することで、自分の好みの吹奏感が得られれば利点があります。
教室 区切り線
私は普段テナーのサムフックは、最初からついていたセルマー純正の樹脂製のものか、もう絶版ではありますが、ピーターポンゾールが25年ほど前に出していた写真のコレ↓使っていました。たしか当時3万円位した・・今考えたらボッタくり価格です😂

教室 区切り線

今回ブルズアイさんが出した写真のシルバーモデルは、9,000円(税別)ですー
装着してみると、私の場合は中音の レ の”踏ん張り”が効くようになりました。レ って圧力掛け過ぎると、音程が変化してしまう傾向が強い音ですが、そこをぐっと踏みとどまってくれて、音質もキュッとまとまりが良くなりました。

あと、特筆すべき点は、”フック”本来の役割でもある、サックス本体のホールド感が抜群に良くなりますね、親指の形状にとてもマッチしてくれるので、自然に楽器を支えることができます、角が当たって親指の関節上が痛くなるとか無いですわ。

セルマーとヤマハのサックスには装着できるので、興味がある方は、是非試してみるといいですよー!

サックス教室 フイテマス 藤本匡光

 

 

お気軽にコメントをどうぞ!!