フラジオについて

愛知県 Tさんからの質問
「はじめまして、私は歴10年に入ったアルト吹きです。最近いわいる
フラジオを練習していますが上手くなりません、どういった練習を
すればいいでしょうか?」
 フラジオを最初に練習し始めた頃は僕も同じような感じでしたね、
なかなか音が中らないですよね。
 まず原因としては自分が出すフラジオの音を 狙う ということをしなければ
うまく出ません。もともとフラジオは倍音奏法(ハーモニクス)になるので、
いわいる ヒックリ返ってしまって出た音 も倍音なわけです。
 ですから自分が出そうとしている音程をまずはピアノなどで鳴らしてから
狙い撃ちして出してみてください。
 あとは運指ですね。 同じフラジオ 例えばアルトで フラジオ ラ音 は僕の
知っているので5通りあります。楽器によってなりやすい指が有ると思うので
それを研究してみてください。
 またフラジオの音域との境目となる High F# はサイドキーを使った運指だけ
ですと、スムーズにフラジオ音域に繋がらないので、フロントFキーを使った運指も
覚える必要がでてきます。F#の運指も僕の使っているので5通りあります。
 一つ一つの音が出るようになったら半音階の練習などをして、
ややこしい指使いの連続になりますが 音階練習などをしてみてください。
ほんと根気のいる練習になりますが。。
なれてくるとアルトですとDouble hight G音(一番したのソから3オクターブ上)
までくらいは出るようになりますよ。 
でも結局演奏で演奏で使うのはDouble hight D くらまでですけどね w

お気軽にコメントをどうぞ!!